Chichibu Life【キャンプブログ】

キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

長崎旅行で矢太樓(やたろう)に宿泊。長崎の夜景を満喫できる旅館をレビュー!

矢太樓長崎

長崎へ旅行に行った時に泊まった夜景が見える旅館「矢太樓(やたろう)」。市街地を見下ろせて世界三大夜景の一つである長崎の夜景を満喫出来ました。

グラバー園などの長崎観光をしてから1泊したんだけれども、景色が素晴らしく満足できる旅館でした。昭和の旅館という感じで落ち着きました。笑

実際泊まって良かった事、悪かった事を素直にレビューします。

長崎旅行を考えている方は参考にしてみてね。

 

 

長崎の夜景が一望できる矢太樓(やたろう)

矢太樓やたろう長崎

龍馬像に一番近い宿の矢太樓(やたろう)。昭和29年から営業している歴史ある旅館で本館と南館合わせて約190室ある大きな旅館です。山の頂上付近にあるので長崎の素晴らしい夜景を一望出来ますよ。でも、斜面に建っているからフロントが9Fでした。少し戸惑ったよ。

そんな矢太樓さんに宿泊して気づいた事を紹介します。

 

良かったこと

まずは宿泊して良かった事を紹介します。

 

[1]長崎の夜景を満喫出来る

矢太樓(やたろう)長崎夜景

矢太樓(やたろう)の最大の魅力は世界三大夜景の一つである長崎の夜景を満喫出来ること。本当に素晴らしい夜景でした。

ホテルのベランダから見れたのでビールを飲みながら夜景をぼーと見てたよ。幸せの瞬間だったね。

夜だけじゃなくて、朝起きた時の景色もキレイでしたよ。

矢太樓(やたろう)長崎景色

ただ、全部の客室から見れるわけでは無いらしいのでこれは予約の時に指定しないと勿体無いかな。矢太樓には2つ建物があって私が宿泊したのは南館でした。

 

[2]夜景の見える露天風呂

矢太樓(やたろう)長崎露天風呂
お風呂は3つ(大浴場、露天風呂、展望風呂)あり、2つ(露天風呂、展望風呂)は夜景を見ながらお風呂に入ました。

その中でも露天風呂は最高だったね。偶然なのか誰もいなかったので貸し切り状態!!長崎の夜景を独り占めしながらお風呂に入れるという最高に贅沢な体験をできたよ。

あ、誤解の無いように書くと露天風呂はフェンスがあったのでお風呂に浸かりながら夜景は見れませんでした。でも貸切だったからどーんと立って夜景を眺めていたよ。(上の写真が露天風呂です)立って見れば夜景を一望出来ます。

 

露天風呂と展望風呂の名前がややこしいけど展望風呂はこんな感じです。

お風呂に入りながら夜景はみれます。が、上の露天風呂の方が好きだなー。

矢太樓(やたろう)長崎展望風呂

[補足]お風呂は誰も居なかったので写真を撮ったので。あ、男湯ね。ちゃんと書いておかないと疑われるかも。。。

 

[3]料理のボリュームが多い

夕食の品数がかなり多くて食べきれませんでした。女性は間違いなく残しますね。

コースによって違うのかは分からないんだけど、私はちゃんぽんや豚の角煮まんじゅうなど長崎名物も味わえて大満足。ご飯が後から出てきたけど食べれませんでした。。。

もっと空腹で行けば良かったな。

味は普通のホテルの料理だと思います。すごい美味しい訳では無いが、まずい訳でも無い。(批判ではありませんので)

朝食はバイキング!口コミみたら朝食の品数が少なすぎ!とか書き込みが何個かあったけど、私が行った時は少ないとは感じなかったな。普通に満足しましたよ。

 

 

[4]スタッフの方が丁寧

Wi-Fiが繋がりにくかったので教えて貰ったり、子供が喜ぶ縁日があったので対応して貰ったりした時のスタッフさんがとても丁寧でした。

矢太樓長崎

普段接客とかあまり気にしないし、悪くても受け流すんだけど、私がお願いしたスタッフの方は若かったので一生懸命!なんか嬉しくなったよね。

 

夏休み期間に行ったのでフロントの横で簡単なゲームができるようになっていました。お金払うけどね。手作り感あるイベントで子供は楽しそうだったよ。

 

[5]部屋がキレイ

矢太樓長崎部屋

昭和感漂うホテルなんだけど掃除がされていて部屋はキレイでした。私が泊まった部屋は南館の和室でこんな感じです。空気清浄機もあったし、冷蔵庫、テレビ、金庫、ドライヤーなど必要なものは全て揃っていました。

矢太樓南館

いいよね?観光して疲れたからのんびり過ごす事が出来たよ。

 

以上が泊まって感じた矢太樓の良かった事です。

 

気になった事

悪いって程でもないんだけど気になった点を少し紹介します。

 

[1]建物は古いです

建物は古いなーという印象でした。館内や部屋は掃除されているからキレイだったけどね。ベランダから建物をみたら昭和に建てられたんだろうと思える位の古さだったので。

矢太樓

悪い事でもないし、仕方ない事なんだけど伝えておいた方がギャップが少ないと思いまして。

 

[2]ツアーや団体客が多い

大人数で泊まれるのでツアーのお客様や学生の団体などが結構宿泊しているみたいです。確かに修学旅行で使いそうな旅館でした。

でも旅館が広いのでそんな影響はないけど、お風呂が貸切になる時間帯があるので注意が必要かもね。エレベーターとかに貸切時間の張り紙が貼ってあるからダメな時間は分かるよ。

私が行った時は高校の勉強合宿で露天風呂が数時間貸切になっていました。

でもね、悪い事ばかりではなくて、貸切終了時間に行ったら誰も居なくて露天風呂は私が貸切出来たから良かった!団体さんに感謝したよね。

 

それ位かな。

あ、後、ビールの自販はあったけど、いいつまみがなくてちょっと寂しかった事くらい。

 

まとめ

長崎の夜景が見れたのは本当に良かったし来たかいがあったかな。露天風呂も貸切だったし。全体的に満足です。

何度か書いたけど昭和の旅館なのでおしゃれではないけど、最初から分かっていれば問題なし!ぜひ行ってみてね。

 

概要

住所

〒850-0803長崎県長崎市風頭町2-1

アクセス

JR長崎駅より車で約15分

Web

矢太樓南館

TEL

095-828-1111