Chichibu Life【キャンプブログ】

キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

トーマスランドが進化していてビックリ!入園無料だから気軽に行けるよ!

トーマスランド富士急ハイランド

富士急ハイランドのトーマスランドへ遊びに行ってきました。富士急に行ったのは10年ぶり。入場料が無料になったし絶叫系が増えたりして10年前とは全然違う遊園地でした。

トーマスの「乗り物」や「迷路」「写真スポット」までトーマスだらけなので小さい子供は大喜び。入園無料で行きやすくなったから遊園地デビューにいいかもね。

でも楽しめるのは幼稚園位までかな?小学生の子供はあまり盛り上がっていなかったので。

そんなトーマスランドの魅力をレビューします。

 

 

富士急ハイランドのトーマスランドの紹介 

富士急ハイランドトーマスランド

トーマスランドには10種類のアトラクションがあり電車に乗る簡単な乗り物から小さい子にはちょっと激しい乗り物まで幅広くありました。

2歳〜5歳位が一番盛り上がるのかな。

アトラクション以外にもレストランやカフェなどもあるので親子3世代で楽しめるはずですよ。

 

トーマスランドの料金

入園料は無料なので、「乗り放題のフリーパスを買う」か、「アトラクション毎にチケットを買う」かの2択です。以前はトーマスランド用のフリーパスがあったんだけど今は無いので気をつけてね。

富士急ハイランドのフリーパスを買えばトーマスランドの乗り物も乗り放題になります。

下記料金はフリーパスの通常料金ね。前売り券とか買えばもっと安く買えるので。 

  フリーパスの料金
大人 6,200円
中高生 5,700円
小学生 4,500円
幼児(1歳以上) 2,100円
シニア(65歳) 2,100円

 

アトラクションの値段は1回400円〜500円です。あまり乗り物に乗らない人はフリーパスは買わないでアトラクション毎に買った方がいいかもね。

 

[補足]

富士急ハイランドは駐車場代がかかります。普通車1,500円。無料だと思って行ったらまさかの駐車場代がかかってビックリしたので。

 

次は10種類のアトラクションの中からオススメのアトラクションを4つ紹介します。

 

オススメアトラクションの紹介 

[1]トーマスとパーシーのわくわくライド 

f:id:sakuraginaoto:20190927115519j:plain

画像:富士急ハイランド

トーマスランドの入り口付近にあるアトラクションで一番人が並んでいました。日曜日の午前中に行ったら40分待ちだったかな。

トーマスの舞台である「ソドー島」を電車で走るアトラクションで、乗り物はトーマス、パーシー、ジェームスがあります。

一番人気らしいので乗るべきですね。

 

[2] 立体迷路トーマス・サーカス

画像:富士急ハイランド

3階建ての立体迷路でスタンプを集めながらゴールを目指します。

頂上にはクイズがあるのでヒントを探しながら進みます。

頭も体も使うアトラクションなので親と子供と一緒に楽しめるアトラクションですよ。これは3歳くらいからじゃないと楽しめないかもね。

画像:富士急ハイランド

 

[3]トーマスのたからさがし大冒険!

画像:富士急ハイランド

2019年3月にできた屋内アトラクションでトーマスに乗りながら宝探しをしていきます。トーマスの世界に入り込んだ感覚になれるので親子でぜひ体験してみてね。

最近できただけあってキレイなアトラクションだったよ。

 

[4]トーマスのドキドキプレイグラウンド

f:id:sakuraginaoto:20190928222650j:plain

画像:富士急ハイランド

こちらも屋内で楽しめる場所で「ソドー整備工場」をイメージして作られている新しいプレイグラウンドです。子供向けのアスレチックやボールプールなどがあるので小さい子供も一緒に遊べますよ。

2018年の4月に出来たので新しいからキレイ!

 

以上が私の中のオススメアトラクションです。

子供の年齢によって楽しめるものが違うと思うから10種類の中から探してみてね。

室内で遊べるものや、ちょっとスリルのあるアトラクションなど色々あったので。 

 

写真スポットもたくさん

トーマスランド富士急ハイランド

パーク内にはトーマスの仲間たちがたくさんいるから写真撮りまくりです。

子供は動き回るから親が大変だね。みんな「こっちだよー!」とか「動かないで〜」とか叫んでいたね。

 

レストランもトーマスだらけ

f:id:sakuraginaoto:20190928100718j:plain

画像:富士山産経新聞

レストランも全部トーマス。全部かわいいよね。

人気No.1は「トーマス ランチBOX」

f:id:sakuraginaoto:20190929144027j:plain

画像:walkerplus

BOX(お弁当箱)は持ち帰る事も出来るので思い出にもなりますね。 

 

バースデープランもあるよ

トーマスランドでは誕生日の子供向けにバースデープランを用意しています。

事前予約が必要なんだけどステッカーをもらえたり、バースデーカードを貰えたり特典が満載!子供が喜ぶこと間違いなしだね。

f:id:sakuraginaoto:20190927231412p:plain

1日1組限定でレストランで誕生日パーティーもやっているみたいです。トーマスのバースデーケーキもあるんだとか!!子供がトーマス好きな方はやるしかないですね。

 

 

富士急のホームページで予約を受け付けているのでチェックしてみてね。

バースデープランの詳細はコチラ→https://www.fujiq.jp/special/thomasbirthday/

 

トーマスのホテル

これは知らなかったけどトーマスの部屋に泊まれる場所もあるんだね。富士急ハイランドの公式ホテル「ハイランドリゾート ホテル&スパ」では「機関庫とトーマスとパーシーのお部屋」などトーマスの部屋が9部屋もあるんです。写真見て貰えば分かるけどトーマスだらけ!!

f:id:sakuraginaoto:20190928110158j:plain

画像:ハイランドリゾート ホテル&スパ 

f:id:sakuraginaoto:20190928110417j:plain

画像:ハイランドリゾート ホテル&スパ 

料金は少し高いけど子供の誕生日に奮発してみてはいかがですか??

 

 

まとめ

入園料が無料になったので富士急ハイランドへ気軽に行けました。絶叫系が多いので学生が多かったけど、トーマスランドに入ったら別世界だね!小さい子供が楽しそうに遊んでいて盛り上がっていたよ。

子供向けのアトラクションも結構あるので遊園地デビューにオススメです。ぜひ親子で行ってみてね。