Chichibu Life【キャンプブログ】

キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

ラグビーW杯でおもてなしを体験!日本人としての誇りを感じた日

f:id:sakuraginaoto:20191011183220j:plain

ラグビーW杯で日本中が盛り上がっている中、私もスタジアムでラグビー観戦に行ってきました。埼玉県の熊谷で行われた「アルゼンチンVSアメリカ」を観戦してきたんだけどもう最高に盛り上がったね。何度叫んだか!何杯ビールを飲んだか!何度感動したか!やっぱりスタジアムで観ると迫力が全然違う!!

試合も盛り上がったけど、試合以外で日本人のおもてなしが素晴らしかったので実際に体験したおもてなしを紹介します。心が満たされた1日でした。

 

 

ラグビーW杯で体験したおもてなし

熊谷の試合で体験して感動したおもてなしを紹介します。

 

[1]駅前での歓迎

ラグビーW杯熊谷駅の歓迎

熊谷駅に降りると屋台囃子の演奏が行われていました。海外の方が写真を撮ったりして日本の文化を感じてくれていましたよ。

駅前以外でもシャトルバスに乗る手前でも屋台があったね。スタートからW杯の盛り上がりを感じました。

 

[2]シャトルバスの移動がスムーズ

駅からファンゾーンに行ったんだけど、何人ボランティアの人がいただろう?何台のバスが並んでいただろう。普段見ない光景だったので驚きました。

シャトルバス乗り場やファンゾーンにはボランティアの方がたくさん!!みんな笑顔で誘導してくたのでこちらも自然と笑顔になったよね。

そして常にバスが出ているので移動がスムーズ!出発時には皆んなが手を振って見送ってくれて嬉しい気持ちでスタジアムへ!

道の途中もボランティアの方がたくさんいたけど皆んな笑顔で手を振ってくれるんだよね。何だ!この幸せな空間は!!と試合前に心が満たされました。

 

帰りもバスで並ぶかな?と思ったんだけど試合後スタジアムを出て30分以内ではバスに乗れたよ。行列がすごかったけどスムーズに動いていたらかストレスなく移動が出来ました。バスが6台位連動して移動していたから日本って凄いなーと時間した瞬間だったね。

 

 

[3]ボランティアの方のハイタッチや写真撮影

ボランティアスタッフの方は通る人通る人皆んなハイタッチ。最後の方は疲れたので避けたけど。笑

でもみんな楽しそうだし笑顔でいいよね。見ているだけでも気持ちいいもん。

写真スポットでは積極的に写真を撮ってくれるし、道案内や席案内をしてくれる人も多いしボランティアスタッフのおもてなしが素晴らしかった!

ボランティアの数多くない??とも思ったけど困った時に助けてくれるスタッフがいるだけで心強いので頼りになりました。

東京オリンピックでもこれ位だと嬉しいな。なぜか私もボランティアやりたくなったし。

 

[4]小学生の国歌斉唱

ラグビーW杯熊谷小学生

一番感動したおもてなしがこれ!ニュースになっていたから知っていたけど実際に聞いて感動しました。小さい子供が大きな声で両国の国歌を歌っているんだよ。

何度練習したんだろう。よく覚えた!!本当に涙が出そうだった。

アルゼンチンのコーチも感動したってニュースになっていたしね。最高のおもてなしじゃないかな。

 

[5]小学生の全力応援

画像:THE ANSWER

また小学生の話しだけど、手作りの国旗を片手に「USA!USA!」って応援しているんだよね。しかも暑い中。。。早い子たちは2時間前位からスタンドにいるんだよ。もうその姿だけで感動です。今回の試合では小学生は5,000人が観戦していたらしいんだけどスタジアムで一番声を出していたよね。

この経験を将来に活かして欲しいな。と勝手に親の気持ちになっていました。

 

[6]キレイなスタジアム

スタジアムや周辺がキレイ!改修されたばかりだからかもしれないけどすごくキレイなスタジアムでした。

トレイは誰もいなかったので写真撮れたけどキレイじゃない?

ラグビーW杯熊谷トイレ

ゴミ袋を貰えるのでゴミも捨てて帰るし気持ちのいいスタジアムでした。

 

 

以上が私がラグビーを観戦して感じたおもてなしです。

嫌だった点は、、酔っ払いのおじさんに絡まれた位かな。笑

 

私に何が出来るか?

これからも続くラグビーW杯や2020年の東京オリンピックもおもてなしが続けばいいな。私が感じた「心が満たされる」おもてなしを多くの方に感じて欲しいし、私も提供していきたいと強く思いました。

今回は体験した側なので今後は体験を提供出来るように、、、オリンピックへ向けて何からやろう?

 

  • 試合に足を運ぶ(今の所パラリンピックはチケット当たった)
  • Twitterでつぶやく&リツート
  • ブログで情報提供
  • 国歌を覚える(アメリカとアルゼンチンは何となく分かった)

 

思い付いた事を挙げてみた。まずはオリンピックのチケットを取ろう!

 

おわり。