Chichibu Life【キャンプブログ】

キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

GoProHERO7 Black徹底レビュー!使って分かったGoPro7の魅力

GoProHERO7 Black

Rentry(レントリー)で「GoPro HERO7 Black」をレンタルして使ってみました。

初めて使ったGoProで感動しまくり! カメラの進化がすごいね!手のひらサイズのカメラで画質はキレイだし機能が凄いし。GoProの名前は聞いた事あったけど何が凄いのかはまったく分からない素人だったので使っていて驚きの連続だったよ。

今回は使っていて感動すら覚えた「GoPro HERO7 Black」の感想を素直にレビューします。

買う時の参考にしてみてね。

 

 

 

GoPro HERO7 Blackの凄いところBEST5

GoPro HERO7 Black

GoPro初心者が使って感じたGoPro HERO7 Blackの凄いところをランキング形式で紹介します。家庭用のビデオカメラかスマホしか使った事がなかった私は使っていて驚かされる事がたくさん!アクションカメラ凄い!!

ちなみに、GoPro HERO7の中でも「Black」「Silver」「White」は機能・価格が違うので気をつけてね。この3種類は松竹梅みたいなランクだね。

私は一番機能が多く、価格が高いGoPro HERO7 Blackを今回使ったのでGoPro HERO7 Blackのレビューになります。

 

GoPro7 

[1]手ぶれがないので滑らかな動画撮影ができた

使って一番驚いたのは手ぶれの少なさ。撮影時に色々動かしながら撮影しても必ず滑らかな動画になっています。初めて見たときに「え?こんなにスムーズな動画になっているの??」っと驚きました。

これだから自転車やスキーなどで使う人が多いんだ!と納得。

GoProの手ぶれはどんどん改善していき、GoPro HERO7ではHyperSmootという機能が付いていて過去最高の手ぶれ補正になっているんだとか。 実際に見てもらったほうが分かりやすいと思うよ。 

 

[2]画質が良すぎてびっくり

GoPro HERO7 Black画質

画像:https://jp.shop.gopro.com/APAC/cameras/hero7-black/CHDHX-701-master.html

こんなに小さいのに一眼レフ並の画質の良さでびっくり!!正直画質は期待していなかったんだけどPCに取り込んで確認したらまーキレイ!写真は1,200万画素だって。

GoProには写真を撮る時は、スーパーフォトという機能があり難しい設定をせずに高画質な写真が撮れるんです。これいいよ!シーンを自動で分析して補正してくれるんです。スーパーフォトに設定しておけば勝手にキレイな写真を撮ってくれるなんて素人には助かりました。

 

動画は4K動画も撮影可能だからビデオカメラよりもいいかも。

この下の動画は凄すぎだけどこれ位キレイな動画は撮れるみたい。私も色々撮ったが素人にはこのクオリティは難しいが。。

画質がいいのは嬉しいんだけど4K動画を撮影するとしていくと容量がね。。そこは別途考えよう。

 

[3]防水だから水中撮影も完璧

GoProは防水だから水中撮影もまったく問題ありませんでした。 水深10メートルまで対応しているので夏は海・川・プール、冬はスキー場などで遊びながら撮影も可能です。

スマホを持っていけない場所にはGoProがかなり役立つね。

 

[補足]防水だけどずっと水中で使っていると故障したなんて声もあるので、故障を防ぐ防水ケースを使う事をオススメします。

壊れるのが怖かったので普通の撮影時もケースを付けていたよ。

GoPro HERO7防水ケース

 

[4]スマホと連動して撮影ができた

Wi-Fiに繋がっている事が前提だったけど、GoProのアプリを入れればスマホで全て操作が出来るんです。撮影した画像も随時チェック出来たし便利に使えました。

問題はWi-Fi。外に出るとあんまり無い。。だから私は家の中限定でした。でも便利だったよ。最初の方はGoProの使い方が分からないからアプリを使って撮影していたから。

 

 [5]TimeWarpが面白い

 スマホのタイムプラスと同じ機能だけど動画を早送りで編集してくれる機能でGoPro HERO7の滑らかな映像とキレイな画質で撮影するとクオリティの高い動画が撮れました。

TimeWarpはスマホより100倍いいよ!撮っていて楽しくなるね。この機能はオススメです。

 

 

以上が私が初めてGoProHERO7 Blackを使って感じた凄い事でした。

小さいカメラの中にこんな機能が付いているとは驚きだし使いこなせばかなりクオリティの高い撮影が出来るんじゃないかな。

 

 

GoProHERO7 Blackのがっかりな点

使ってがっかりした事もあったので書いておきます。

 

[1]ズームは弱い

普通に撮影する分には画質はいいのだけれどもズームになるとだいぶ悪くなると思ったよ。

写真を撮影するときにズームを使うと解像度がだいぶ落ちるかな。

しかも、ズームは指先での操作なのでちょっと難しいし使いこなせなかった。スマホと同じやり方だけどズームしすぎてイラッとする事が何度かあったので。

 

後、一部のビデオモードではズームが使えないんだよね。4Kで撮影する時はズームは使えなかった気がする。

 

[2]バッテリーの減りが早い

GoProHERO7 Blackバッテリー

GoPro最大の欠点だけど充電の減りが早い!予備のバッテリーを持たないとすぐ電池切れになるよ。どの撮影方法で撮るかによって時間は違うんだけど1時間位使ったら電源が切れたよ。

HERO7 Blackは手ぶれの機能などが搭載されているから今までのGoProよりもバッテリーの減りが早いらしい。

4K/60fpsで動画を撮ると約45分しかもたないらしいし。

予備のバッテリーは必ず持っていくけど、撮影時間を考えてバッテリーも持って行った方がいいね。

もう少し長時間撮影出来るようにしてほしいな。愚痴です。。。

 

[3]タッチスクリーンの効きが悪い

GoProHERO7の操作は全てタッチパネルなので色々操作をするんだけどスマホと違って感度が悪い!ゆっくり操作すれば問題ないけどもう少し改善してほしいな。

発売当初のスマホを使っている感覚でした。なので最初に書いたズームも感度が悪くて思った通りいかなかったから。

 

以上ががっかりした点。意外とあるな。。。

ま、事前に分かっていれば対処出来る事だからゆとりを持って使えば問題ないかと。

 

後、がっかりした点ではないんだが使って思ったのはGoProは止まった状態の撮影には不向きだね。

動きながら撮影するとGoProの強みを発揮するけど、止まった状態で撮影をするとなると一般的なビデオカメラの方が便利に使えますね。

例えば子供の発表会とか運動会とか。そうかな?とは思っていたけど実際に使って確信しました。

 

以上の点を踏まえてGoProを買うべき人と買わない方がいい人を書いておきます。

 

GoPro HERO7 Blackはこんな方に最適

使って思ったのはGoProは本当にアウトドアに向いているカメラだという事。ビデオカメラ、スマホ、一眼レフどれも試したけど、GoProは別格でした。さすがアクションカメラ。

 

  • アウトドアで撮影したい
  • 水中の撮影をしたい
  • 旅行で使うカメラを探している
  • スキー・スノボーで撮影したい

 

など撮影者が動いて撮るには最適だと思います。

逆にこんな方は不向きです。

 

  • 家庭用のホームカメラとして使いたい
  • 風景などの撮影で使いたい

 

GoPro HERO7 Blackの感想まとめ

悪い点もあるけどアウトドアで撮影する方は絶対にオススメ!ぜひ手ぶれ補正を体験してほしい。手のひらサイズなのに高性能なカメラはないよ。

ぜひたい体験してみてね。

 

おわり。