Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

通勤バッグのザックカバー(レインカバー)を購入!雨の日に活躍するアクティブウィナーを徹底レビュー

f:id:sakuraginaoto:20181011000458j:plain

通勤の時に使うバッグが雨の日に濡れて大変なのでザックカバー(レインカバー)を購入しました。

今までは装着するのが面倒臭いとか、多少の雨ならいらないな。とか思って買わずにいたんだけど、この前、台風の時に大事な書類を濡らしちゃったから買おうと決意!

今回買ったのはアクティブウィナー(Active Winner)のカバー。ザックカバーって色々な種類があるんだね。

そもそもザックカバーという呼び名を知らなかったし。レインカバーじゃんないの?同じ様なものらしいが。

 

アクティブウィナー(Active Winner)のザックカバー(レインカバー) 

私が買ったのはアクティブウィナー(Active Winner)のカバー。

ちょうどザックカバーを探そうかなーと考えていた所にアクティブウィナー(Active Winner)を知ったんだよね。Amazonのレビューも良かったので即決で買いました。

悩んだのはTHE NORTH FACE(ザノースフェイス)のカバー。ロゴがカッコイイんだけど、値段が送料込みで倍ちかく違ったので諦めましたわ。

実際に使ってみて思ったことをレビューします。参考にしてみてね。

 

アクティブウィナー(Active Winner)のザックカバー(レインカバー) の3つの魅力

 

[1]カバーと収納袋が一体化

f:id:sakuraginaoto:20181007221241j:plain

ザックカバーが届いて袋から取り出したら収納袋もくっついている事にビックリ!これは無くさずにすむからいいよ!使い終わったらすぐしまえるし。

私、結構カバーとか入れ物とか忘れるんですよ。だから助かる(笑)

 

[2]内側のゴムストッパーで固定出来るからずれにくい

バッグの背後にザックカバーを固定するゴムストッパーが付いているんです。このゴムストッパーがずれを防止してくれます。少し小さいバッグにつける場合でもこのゴムストッパーを使うことでリュックを包んでくれるので中々いいです。

f:id:sakuraginaoto:20181010225316j:plain

 

 

[3]防水性も問題なし!

f:id:sakuraginaoto:20181010230859j:plain

通勤で使うので防水は最重要ポイント!実際に雨の中使った結果、、、中のバッグは全然濡れてませんでした。結構水を弾くね。これなら安心して使えます。

説明を読むと完全防水ではないらしい。でも多少の雨ならまったく問題なし!

心配な方は防水スプレーなどで対策すると99%防水にはなるかと。。。

 

実際に使ってみて目的の「リュックの中の書類を守る」はクリア出来ているので買ってよかったよ。後は長時間の雨に耐えられるか?はまだ試していないので乞うご期待!

 

実際使ってみて満足はしているけど、少し気になる点もあるから書くね。

 

 

ザックカバー(レインカバー) を使って気になった点、注意点

使ってみて気になる点もあるから書きます。

 

[1]シワができる

雨の日に使うので気にはならない程度なんだけど、写真のようなピーン!とならない。。。シワシワになるんだよね。

f:id:sakuraginaoto:20181010233308j:plain

画像:Amazon

たたみ方が悪いのかな?サイズがあってないのかな?素材の影響もあるんだろうけど。

f:id:sakuraginaoto:20181010233410j:plain

もう1回言うけど、雨の日で濡れているからデザインとかあんまり関係ないとは思うんだけどね。写真撮って見比べたらあれ?って感じたので。ピーンとする方法あるのかな?

 

[2] サイズ(容量)を確認してから買うこと

次は注意点ですね。

買う前に一番確認した方がいいことが自分のリュックのサイズ(容量)を把握すること。

ザックカバーのサイズがSとMの2種類あるんだけどどっちを買うか。。たぶん買う前に全員悩む気がする。サイズが少しでも違うとせっかくの防水性が半減しちゃいますから事前に大きさを把握しておくべきですよ。

f:id:sakuraginaoto:20181011000039j:plain

画像:Amazon

私は使い回しがきくかなと思い大きいMを購入。少し大きいかな?と思ったけどゴムストッパーなどで調整出来たから問題なく利用出来ています。

 

以上が気になる点かな。

 

まとめ

防水できるカバーって高いのかな?と思っていたんだけど、結構安く買えるんだね。1,000円から5,000円の間で数十種類、たくさんのブランドがあったよ。色々調べて相場が分かったわ。

そんなザックカバーの中で1,490円で買えるアクティブウィナーはコストパフォーマンスがもの凄くいいと思います。防水もできるし、小さくしまえるし。言うことなし!

通勤・通学・登山・キャンプなどバッグを雨に濡らしたくない方はぜひおすすめしますよ!