Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

ハイランダー(Hilander)のロールトップデーブルが欲しいー

キャンプで使うテーブルを探しているんだけど、ハイランダー(Hilander)の「ロールトップテーブル(ウッド)」が魅力的なんです。

価格も1万円を下回る9,980円(税込)!これは買いでしょ!と思っていたら、商品に不備が出て販売停止になっているとか。。と悲しんで早1ヶ月!今日ナチュラムさんからアナウンスが!!2017年7月7日より発売再開!

ついに来たね。今回は入荷数量が少ないらしく、すぐなくなりそう。果たして私は買えるのか!?乞うご期待(笑)

今回は、買う前にハイランダーのロールトップテーブルのどこに惹かれたのかを書きます。(まだ買っていないから買う前の情報ね。買ったらレビューするから!)

 

f:id:sakuraginaoto:20170703234116j:plain

http://naturumoutdoor.naturum.ne.jp/e2895352.html

 

ハイランダー(Hilander)の「ロールトップテーブル(ウッド)の3つの魅力

ハイランダーはアウトドア商品の販売をしているナチュラムのオリジナルブランド。

数あるアウトドアブランドのキャンプテーブルの中からハイランダーのロールトップテーブルがいいと思った理由はこれ!!

 

私がキャンプ用のテーブルを選ぶ基準はこの3つ。

 

  • ウッド調のテーブル
  • 収納を考えて折りたためるテーブル
  • 2万円以下

この全てに当てはまったのがハイランダー(Hilander)!価格を2万未満って中々ないんだよね。

※見た目から安そうな商品は除外しています。

3つの理由を1つずつ紹介していくね。

 

[1]ウッド調のテーブルの見た目で惚れた

f:id:sakuraginaoto:20170703232908j:plain

1つの目条件はウッド調のデザイン。見た目です。かっこいいテーブルの購入を目的としているからウッド調にこだわっているんです(笑)小学生みたいな発言ですみません。。。

おしゃれなキャンパーさんのInstagramとか見てるとほとんどが木を使ったテーブルを使っているだよね。テーブルを買うと決めてから見たり聞いたりしたけど、キャンプ用のテーブルでも素材が様々。「ウッド」や「ステンレス」「竹」など正直迷うほど種類があって困る。だからまずは真似てみようと思います(笑)

 

 

[2]折りたたみ式か、ロール天板式か

収納を考えた時に「折りたたみ式」にするのか「ロール天板式」にするのかをだいぶ迷いました。

折りたたみ式は言葉の通り、テーブルを折りたたんで収納できるテーブルのこと。

ロール天板式は、天板を丸めて収納できるテーブルのこと。写真みればわかるかな?

f:id:sakuraginaoto:20170703232643j:plain

画像:http://naturumoutdoor.naturum.ne.jp/e2895352.html

ロール天板式の方が収納はコンパクトになるんだよね。

丈夫さは折りたたみの方が強そうだけど。

キャンプの荷物が増えると収納を意識しだすんだね。出来るだけコンパクトな商品を望むようになりました。

 

[3]1万円を切る超お得な価格

ロールウッドテーブルで1万円を切る商品ってほとんどないんだけど、ハイランダーは9,980円と1万円未満で購入出来るんです。1万未満!!

ロールウッドテーブルで有名な「シエルブルー」や「BYER(バイヤー) 」は3万円以上するから中々手が出せない。当然いい素材や作りをしているんだと思うんだけど、3万は厳しいなー。

買って使ってみないとわからないけど、見た目もかっこいいし、収納も良さそうなので買ってみよう!実際に1万を下回るテーブルはどうなのか?

買ったらレビューします。

 

まずは買うまでの気持ちを書きました(笑)後は使って見てどうなのか?を書きたいので、絶対買うぞーー!!

ロールトップテーブルの購入はコチラ