読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

ニトリのキャンプグッズ「ニトスキ」の魅力とは?

キャンプやBBQを楽しむため、キャンプ道具を日々探しているんだけど、買い物に寄ったニトリでもキャンプで使えそうな道具があるんじゃないか?と思って物色。

そこで見つけたのがスキレット鍋。通称「ニトスキ」。キャンプで利用している人が結構多いんだよね。Instagramでも話題のニトスキ魅力を紹介します。

f:id:sakuraginaoto:20170421104901j:plain

 

お値段以上ニトリで見つけたニトスキの魅力とは?

ニトスキとはニトリで売っているスキレット鍋のこと。一時は入荷2ヶ月待ちになっていたらしいんだけど、なぜそこまで人気なのか?ニトスキの魅力は何なのか?3つの魅力を紹介します!

 

[1]値段が安い

f:id:sakuraginaoto:20170421121048j:plain

画像:ニトリ

人気の理由は何と言っても値段!「お値段以上ニトリ」だけあって値段が安い!

15センチと19センチの2種類あり、価格は

15センチ:498円(税込)

19センチ:799円(税込)

1,000円以内なのは嬉しいよね。

 

似たような商品でロッジが出しているスキレット鍋があるんだけど、16.5センチで1,294円。ニトスキよりも厚くしっかりしているスキレット鍋です。ロッジ社は100年以上の歴史があるアメリカの老舗企業でキャストアイアンでアメリカNo.1。ニトスキで満足出来ない方や、もう一回り大きなスキレット鍋が欲しい方にはオススメです。

手頃なニトリ、信頼のロッジこの2社で選べば間違いないですよ。

 

 

あとは100円ショップでも売っているらしい。ダイソーで216円だと聞きました。ただ、私はまだ見たことがない。。見たら買ってみよう!もしかしたらそれがコスパ最強かもしれない。。

 

[2]保温性が抜群!

f:id:sakuraginaoto:20170421120948j:plain

画像:ニトリ

スキレット鍋の特徴でもあるんだけど、保温性が高く料理が冷めにくいんだよね。どれくらい効果があるのか?the360.lifeさんで検証している記事から紹介します。この比較は参考になる!

この比較では、鉄板の薄さや、重さ、などの違いはあるけれども、ニトスキの保温性が高い事が実証されています。

キャンプなど外で料理をするとすぐに冷めちゃうから忙しいんだよね。保温性があれば少しゆとりがうまれるかも。

参考サイト:

インスタで大人気のニトスキと 他メーカー品、徹底比較しました!

 

 

[3]インスタ映えする

f:id:sakuraginaoto:20170422100244p:plain

キャンプ以外でもニトスキ使ってインスタに投稿する人が多くてびっくり!「#ニトスキ」で検索すると60,000以上!話題になっているねー。作った料理をお皿にのせずに、そのまま出せるので、見た目がGood!なぜだろう?ニトスキに乗せるだけで料理が美味しくみえるのは。ニトスキマジックだね。

 

以上が私が感じたニトスキの魅力です。そんな素晴らしい商品のニトスキですが、いつくつ注意点がありますので事前に覚えておきましょう!

 

ニトスキ購入後の注意点

f:id:sakuraginaoto:20170422093047j:plain

画像:ニトリ

価格も安く、商品も素晴らしいニトスキですが、メンテナンスが少し手間なんです。でも、メンテナンスをしっかりしないと錆びるから購入後はしっかりとメンテナンスをしてあげましょう。

 

ニトスキはメンテナンスが大切

ニトスキは買ってすぐ使える訳ではないんです。鉄製のナベ類は非常に錆びやすいので使う前に「シーズニング」を行います。

シーズイングとは、フライパン全体に油を馴染ませて、油の膜をつくり錆びを防止する作業のこと。手間だけどこの作業が長く持たせるためには必要なんだよね。

 

使用前

①商品には錆び止めが塗られているため、使用前に洗剤を使って洗い流してください。お店で買ったニトスキには錆び止めが塗られているんだね。忘れると大変だな。

 

②洗った後に水気をとったら、食用油・オリーブオイル(食塩を使用していない油)をニトスキ全体に塗り、弱火で5分くらい加熱してあげます。

油をニトスキ全体に染み込ませることで錆びを防止するんだとか。

 

 次は使用後のメンテナンス。

使用後

①使用後はすぐに洗いましょう。ここで注意点は形が変形する可能性があるので冷水はNG!熱めのお湯で洗ってください。さらーに!洗剤もNG(馴染んだ油が落ちてしまうため)ここが最大のPointです。

 

②洗い終わったら水分を飛ばすため、火にかけて乾燥しましょう。

 

③乾燥したら、熱いうちに食用油・オリーブオイル(食塩を使用していない油)を塗り、弱火で5分ほど加熱して油をニトスキに馴染ませましょう。

 

以上がメンテナンス方法。

あ、面倒臭いと思わないでね(涙)

取っ手が熱い

f:id:sakuraginaoto:20170422095216j:plain

画像:ニトリ

熱を持つと素手では持てなくなるから専用のカバーは必須です。149円で売っているから合わせて買ってね。

 

まとめ

見せる料理やアウトドア料理をする人にはオススメできるニトスキ。料理が美味しく見えるし、暖かい料理を食べれるのはすごい魅力だよね。キャンプで料理をする人は買うべきじゃないかな。

でも、メンテナンスが面倒だから家で使うのは手間かな(笑) 

 

ニトスキの購入はこちら

フライパン | ニトリ公式通販

 

おわり。