読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

スノーピーク(snow peak) のシェルフコンテナの魅力!カッコよすぎる収納BOX

キャンプ道具で収納ボックスを探している時に一目見てカッコイイと感じたシェルフコンテナ。男のキャンプにはぴったりだと思うんだよね。持っていてカッコイイ!使って便利!完璧な収納BOXだと思うからこの素晴らしさを紹介します。

f:id:sakuraginaoto:20170322233304j:plain

画像:https://store.snowpeak.co.jp/scenes/Other001.html

スノーピークのシェルフコンテナの4つの魅力

「棚として使うシェルフ機能」と「荷物運搬のキャリー機能」が一体となったスノーピークのシェルフコンテナ。そんなシェルフコンテナの魅力とは?

 

[1]かっこいいデザイン 

f:id:sakuraginaoto:20170324011827j:plain

シンプルなデザインなんだけれども、目を引くデザインだよね。一言で表すと露骨でスタイリッシュ。(伝わるかな・・・)テントサイトをカッコよくしたい人にはぴったり!置くだけで雰囲気が変わります。

  

 

[2]丈夫で長持ち

f:id:sakuraginaoto:20170324002232j:plain

画像:https://store.snowpeak.co.jp/page/145#ec_detail_box

シェルフコンテナの特徴の一つが壊れにくいこと。スチールで出来ているから結構頑丈です。また、最大20キロの荷物まで耐えられる構造らしい。20キロって、、、米とかな(笑)

 

[3]重ねて使える

f:id:sakuraginaoto:20170322233304j:plain

画像:https://store.snowpeak.co.jp/scenes/Other001.html

同じシェルフコンテナを3つ重ねる事が出来るんです。最大3つまでね。

これ便利な機能なんだよ。家に置いてある状態でそのまま持っていけて、重ねて置ける。かなり楽ができます。

 

[4]インテリアとしても使える

f:id:sakuraginaoto:20170324012903j:plain

画像:https://store.snowpeak.co.jp/scenes/Other001.html

キャンプ以外で家のインテリアとして、またガーデニング用品入れとしても利用出来ます。検索して調べてみると、けっこう家で使っている人多いかも。しかもおしゃれ!

f:id:sakuraginaoto:20170324012954j:plain

画像:https://store.snowpeak.co.jp/scenes/Other001.html

 

シェルフコンテナの詳細

シェルフコンテナには「タイプ50」と「タイプ25」の2種類のサイズがあります。何を入れるかによってサイズが変わるから事前に調べて購入する事をオススメします。

念のため車に積めるかも確認してね。

 シェルフコンテナ 25

材質

本体/スチール、ハンドル/竹、ステンレス、脚/ポリカーボネイト

最大積重ね数

3個まで

最大積載量

20kg/個

サイズ

325×520×210mm

容量(内寸)

290×405×195mm

重量

3.6kg

 

 シェルフコンテナ 50

材質

本体/スチール、ハンドル/竹、ステンレス、脚/ポリカーボネイト

最大積重ね数

3個まで

最大積載量

20kg/個

サイズ

405×625×270mm

容量(内寸)

370×500×255mm

重量

5.5kg

 

デメリットもあるから書きますね。

「重い」「高い」

聞きたくないこの2つのキーワード。おしゃれキャンパーを目指すなら重くても関係ない!と思える人は買ってみてね。

 

おわり。