Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

田舎者がブルーボトルコーヒーに行ってみた感想

f:id:sakuraginaoto:20160422140018j:plain

秩父から1ヶ月ぶりに東京へ。仕事で東京に行く機会があり、帰りにせっかくだからとブルーボトルコーヒー(清澄白河)に寄ってみました。

知ってる?コーヒー界の“Apple”と言われているブルーボトルコーヒー。田舎者の私が初体験してきました。

コーヒー界の“Apple”「ブルーボトルコーヒー」とは?

「ブルーボトルコーヒー」はジェームス・フリーマン氏が創業したアメリカのサンフランシスコで生まれたコーヒーショップで、1杯1杯丁寧に入れるのが特徴で、「サードウェーブコーヒー」「第三の波」とも言われています。

f:id:sakuraginaoto:20160422135907j:plain

画像:www.tarosite.net

スターバックスのコーヒーを嫌い、マニューアル化されていないお店づくり、本当に美味しいコーヒーを作ろうと決心し2002年8月に自宅のガレージで始めたそう。GoogleやTwitterなどが出資しているんですよ。

 

特徴は、商品として提供されるコーヒー豆はすべて、収穫から48時間以内に焙煎されたものを使用。こだわりが凄いよね。

 

内装もおしゃれ

こだわりが強いお店だから内装もおしゃれ!コーヒーを待っている間に写真を撮ってみたよ。田舎者だから写真撮るのにドキドキしたー(笑)

f:id:sakuraginaoto:20160422140413j:plain

メニューはこんな感じです。見ても分からなかったのでレジで店員さんに聞いたら、もの凄い丁寧に教えてくれました。この接客は見習わなければ!

f:id:sakuraginaoto:20160422141726j:plain

f:id:sakuraginaoto:20160422142212j:plain

 

画像:http://tokyosanpopo.com/archives/16597

レジで頼んだ時、名前を聞かれるんだね。コーヒーができたら名前で呼ばれてびっくり!名前で呼ばれてドキッとしたー。

肝心のコーヒーの味は?

アイスコーヒーのブラックはどれがオススメか聞いて「SINGLE ORIGIN」を飲んだんだけど、酸味が強い!これがサードウェーブコーヒーなのかーー!?と驚いてしまった。

ありゃ?ドトールの方がおいしいぞ(笑)そりゃそうだよね。まったく違うコーヒーを出すお店なんだから。最後まで飲むと少しずつ慣れてきて、「あれ?これも美味しいな」と思えてきたけど、もういいかな(笑)

 

ブルーボトルコーヒーに行ってみて感じたこと 

今回は時間があったから行けたけど、行って良かったよ。2015年2月6日にオープンしたって聞いて一度は行って見たかったところだから。今年の目標である「何事もチャレンジ」をまた1個達成できたな。

行ってみて味や雰囲気を味わえて大満足。めちゃめちゃ刺激になった。ま、味は合わなかったけどね。青山にも店舗があるし、今後も広がりをみせるブルーボトルコーヒー。ぜひ近くに行った際はぜひ。流行を体験出来るから(笑)

 

清澄白河 ロースタリー&カフェ

f:id:sakuraginaoto:20160422145458j:plain

住所 東京都江東区平野1-4-8
アクセス 都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」から徒歩10分 清澄白河駅から584m
営業時間 8:00~19:00
定休日 年中無休

 

おわり。

 

楽天で購入出来るからぜひ