読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

秩父三大氷柱の入場者数発表!宣伝効果はいかに?

f:id:sakuraginaoto:20160126214807j:plain

秩父三大氷柱の入場者数を読売新聞さんの記事で書いてありました。
 

秩父三大氷柱の入場者数

「ちちぶ三大氷柱」とは、横瀬町の「あしがくぼの氷柱」、大滝の「三十槌(みそつち)の氷柱」、小鹿野町の「尾ノ内氷柱」の3箇所の事でどれも素晴らしい氷柱を見る事が出来るんです。今年は3箇所ともに、前年の入場者数を割ってしまいました。あーー残念!
減った理由は暖冬と、雪が降りすぎた影響で営業が出来なかった日があったから。自然を活かした観光って難しいんだね。

 

 

1番観光客を集めたのはあしがくぼの氷柱

秩父三大氷柱のなかで最も観光客が多かったのは横瀬町の「あしがくぼの氷柱」で、1月4日~2月28日に約4万3700人が訪れました。
暖冬による氷柱形成の遅れや1月18日の降雪による5日間の休園などが響き、1年前と比べて6.1%も減ったそう。ただ、西武秩父線芦ヶ久保駅の期間中の降車人数が前年より増えたこもあり、来年も期待が出来そうな観光スポットになりました。

f:id:sakuraginaoto:20160126215229j:plain

 
西武線から見えるあしがくぼ氷柱。ライトアップとか本当に綺麗だったからこれは来年宣伝しまくって欲しいですね。

f:id:sakuraginaoto:20160126214800j:plain

 


秩父市の「三十槌の氷柱」は苦戦

な、なんと!?暖冬の影響で、秩父市の「三十槌の氷柱」の来場者数(1月9日~2月28日)は約3万5000人で、前年の約5万1000人から3割以上も減ってしまった。。これは残念だね。

f:id:sakuraginaoto:20160104212732j:plain

唯一天然で出来ている氷柱だから暖冬の影響は1番出てしまうんですね。1番有名な氷柱スポットだけにこちらも残念。
 
 

小鹿野町の「尾ノ内百景氷柱」は協力金が増えた

一方、小鹿野町の「尾ノ内百景氷柱」では、中学生以上にお願いしている環境整備協力金を払った人が、1月4日~2月29日に約2万4700人に上ったそうです。

f:id:sakuraginaoto:20160104235313j:plain

昨シーズンより約5,500人増えたので、宣伝効果はあったのではないでしょうか。ゆるキャラ達がアピールしてたりしたからね。
 

来年が楽しみな三大氷柱

秩父の冬の観光スポットになっている秩父三大氷柱。今年は残念な結果だったけど、宣伝を結構していたから良く見かけました。わたしもあしがくぼの氷柱に行って感動したし。氷柱意外にも氷を使った遊びがあると面白そうだけどなー。