読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

長瀞(秩父)のライン下りの5つの魅力!長瀞といえばライン下り

今年は長瀞のライン下りは創業101年目。歴史のある長瀞のライン下りが春から夏にかけて大人気なんです。長瀞観光するなら絶対にライン下りをするべきですよ。今回は、オススメの長瀞ライン下りをご紹介します。

f:id:sakuraginaoto:20160313154442j:image
写真 長瀞町観光協会

長瀞のライン下りとは?

長瀞ライン下りは、定員は20人前後の木造の和船に乗り、荒川を下る秩父No. 1の観光名所。船頭さんの楽しい話を聞きながら、長瀞の美しい渓谷を船で進んでいきます。
昨年は23万人が乗船しているんですよ。
 

長瀞ライン下りの5つの魅力

ただ船に乗って川を流れるだけでしょ?と思うかもしれないけど、結構スピードもあって楽しいよ。小さな子供からおじいちゃん、おばあちゃんまでお気軽に長瀞の自然を堪能できます。なんたって秩父観光No. 1スポットだからね。
そんな長瀞のライン下りが楽しい理由を5つの魅力でまとめてみました。
 

その1 特別天然記念物の岩畳を満喫

f:id:sakuraginaoto:20160313154546j:image

写真 長瀞町観光協会

国の特別天然記念物に指定されている長瀞の岩畳の中をゆっくりと流れるライン下り。(激しい場所もあるけど)
「岩畳」は、一枚の巨大な岩が隆起したもので、対岸には「秩父赤壁」という高さ20メートルの断崖絶壁が現れるスポットもあるんです。
川の中から見る岩畳もいいですよ。
 

その2 季節に合わせた楽しみ方が出来るんです

秋のライン下り
f:id:sakuraginaoto:20160313155004j:image
写真 日本の歩き方
 
夏のライン下り
f:id:sakuraginaoto:20160313155715j:image

?

写真 美の山
川の両岸に岩石や自然が広がっていて秩父の大自然を満喫出来るライン下り。
 
春は暖かい気候で、夏は水辺で涼しさを、秋は長瀞の紅葉を、冬はこたつに入りながら川下りを満喫出来るんです。え?こたつに入りながら??あるんですよ!こたつ付きの船が。
f:id:sakuraginaoto:20160313154359j:image
写真 長瀞町観光協会
 

その3 船頭さんが面白い

f:id:sakuraginaoto:20160313155919j:image
写真 長瀞町観光協会
1隻の船に船頭さんは2人、竿を使って2人の船頭さんが息を合わせて船を操ってくれます。
これ、どの人に当たるかで変わると思うけど、話が面白い人が多いんだよね。5回位乗ったけど、船の進路や操縦もさすが!と感心しちゃったよ。歌を歌った人もいたけど今もいるのかな??
 

その4   選べる3コース

意外と知られていないのですが、ライン下りは3つのコースを選べるんです。親鼻橋から岩畳(Aコース/約3キロ)と、岩畳から高砂橋(Bコース/約3キロ)と全長約6キロを2区間に分けて運航しています。欲張りな人には親鼻橋から高砂橋の全コースのご乗船がおすすめです。
急流スポットがあり、線路が見えるAコースが1番オススメだよ。
f:id:sakuraginaoto:20160313074159j:image
 
親鼻橋→岩畳(Aコース)
誌やポスターなどでよく見かける急流スポットは、Aコースにある「小滝の瀬」。人気の撮影スポットにもなっています。
3キロの川下りを約30分満喫するコースです。
 
岩畳→高砂橋(Bコース)
Aコースにある小滝の瀬よりも広い川幅の急流スポット「大河瀬(おおかわせ)」。小滝の瀬とは違ったスリルがお楽しみいただけます。
3キロの川下りを約30分満喫するコースです。
 
親鼻橋→高砂橋(全コース)
AコースとBコースの両方を楽しめます。ゴールデンウィークとかはやってないので注意してね。
6キロの川下りを約50分満喫するコースです。
 

その5 SLが見えるライン下り

f:id:sakuraginaoto:20160313161913j:image
写真 トレインフォトブログ
タイミングが合えばライン下り中にSLが見えるんです。これ見れたら最高にラッキーだよ。ちなみに、Aコースじゃないと見れないからね。
えじゃなくても秩父鉄道の短い3両編成電車も見えるかもね。鉄橋の下は写真スポットだから下から見上げる電車を是非見て欲しい!
 

ライン下り詳細情報

長瀞ライン下りの魅力をめいいっぱい書いてみたけどいかがでしたか?あ、料金とかの詳細を書いておきますね。
 
運行時間
9時から16時まで
出航時刻
5分~20分間隔で運航しているので、混雑時期でなければ当日受付で乗ることができそうです。
 

運行料金は割引もあるよ!

大人(中学生以上)1,600円
小人(3歳以上)800円
※全コースは大人 3,000円、小人1,400円
 
これが通常料金!でも、実は前売り券を買うと割引になるんです。
 
発売場所
駅窓口(羽生・熊谷・寄居・秩父・御花畑) 
 
割引料金
AコースとBコース 
大人(中学生以上)1,450円
小人(3歳以上)750円
 
H.I.Sにも割引クーポンもありました!

【150円割引】長瀞ラインくだり(秩父・長瀞)の店舗・クーポン情報 | H.I.S.クーポン

 

割引に関する情報をまとめたのでみてね。

アクセス

ライン下りをするには秩父鉄道の「長瀞駅」で降りてね。

f:id:sakuraginaoto:20160603111238j:plain

 

水量が多い日は激流だよ!

水量の多い日は迫力満点の長瀞ライン下り。水に濡れる位の激しさもあるんです。だだ、水量が少なければその分迫力はなくなる。。景色はきれいだけどね。是非水量の多い日にライン下りを体験して欲しいね。

【PR】秩父の観光はことりっぷを!