読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

長瀞のキャンプイベントが素敵で悔しい!CORONA ESCAPE VILLAGE

キャンプ情報 長瀞

f:id:sakuraginaoto:20160211011534j:image

 

長瀞でコロナの真冬のキャンプイベント「CORONA ESCAPE VILLAGE」開催されました。このイベントものすごい行きたかったけど予定があって行けなかったんだよね。長瀞でこんなイベントがある事に驚いたし、行けなかった悔しさがあるのでらどんなイベントだったか調べてみた。次は行くぞ!

 

f:id:sakuraginaoto:20160211011305j:image
 

コロナ エスケープ ビレッジ(CORONA ESCAPE)開催

コロナビールでおなじみのコロナ・エクストラビールが冬のキャンプイベントを開催。
おしゃれだよね。秩父でこんなおしゃれで楽しそうなイベントがやるとは!招待ゲストは全50名。
 
prtimesの記事によると、今回のイベントは
  • CORONAのボトルを使ったオリジナルキャンドルを作るワークショップ
  • ペルーの打楽器カホンを作るワークショップ
  • マクラメ編みのワークショップ
  • 窯焼きピザ作りを体験できるワークショップ
  • 国内外で活躍する日本人アーティスト「JUN INOUE」によるアートワークショップ
  • シェフ「ORTO ICHIHARA」による1ランク上のアウトドアキッチン
  • 「CORONA SUNSETS MUSIC FESTIVAL 2015」出演アーティスト「Naoki Serizawa」「SAIRU」による音楽LIVE&ワークショップ
が行われていました。
特に夜の雰囲気が最高だよ。絶対!
 
f:id:sakuraginaoto:20160211103447j:image
f:id:sakuraginaoto:20160211103524j:image
f:id:sakuraginaoto:20160211103455j:image
f:id:sakuraginaoto:20160211103501j:image
f:id:sakuraginaoto:20160211103511j:image
 
写真はフォレストサンズ長瀞さんの写真を引用
 
ほら。写真見ただけで行きたくなったでしょ?
 
 

CORONA ESCAPE VILLAGについて

「CORONA ESCAPE」は、コロナビールのコンセプト「Escape with Friends」を表現したウィンターキャンペーン。気の合う仲間達と日常を抜け出し、最高のエスケープを体験して頂くという企画内容です。そのキャンペーンの一環として企画されたイベントが「CORONA ESCAPE VILLAGE」。1組につき3名から5名で参加、合計50名が体験できるイベントは完全招待制、参加費無料で一般募集され、約900件の応募があった中から抽選で選ばれた12組50名が、2月6日(土)7日(日)、「CORONA ESCAPE VILLAGE」に参加しました。
 
f:id:sakuraginaoto:20160211011352j:image
f:id:sakuraginaoto:20160211011400j:image
 
イベント詳細
開催日 :
1月30日 14:00~1月31日 10:00 (1泊2日)
 
会場 : 
Forest Sons Nagatoro
埼玉県秩父郡 長瀞町大字本野上363
 
募集人数 : 
50名(3~5名のグループも可能)
 
宿泊 : 
コテージまたはトレーラーハウスに1組ごとに宿泊
 
参加費 : 無料
 

CORONA EXTRAについて

世界180ヵ国以上で愛されている、国内輸入ビール“No.1”ブランド!
日本の輸入ビール第1位、そして世界で最も飲まれているプレミアムメキシカンビール、それがコロナ・エキストラ。透明のボトルをキンキンに冷やし、カットしたライムをトッピングしてラッパ飲みする、そんなコロナのスタイルは世界中で愛されています。

 

コロナビール 6本+キーライム3個セット

コロナビール 6本+キーライム3個セット

次回へ向けて

「CORONA ESCAPE VILLAGE」の詳細を見たとき一目で行きたい!と思ったけど予定が合わず。2回目とかあるのかな。あるなら是非行きたいな。招待制らしいから誰か招待してー!真冬のアウトドアイベントは雰囲気が素敵だから。みなさまもぜひ!