読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

宝登山ロウバイが見頃!絶景の宝登山の山頂でロウバイを楽しもう。

長瀞町の宝登山(ほどさん)の約15,000平方メートルの敷地に3,000本のロウバイが見ごろを迎えます。今年は雪が降ってロウバイの黄色と雪の白色がとても鮮やか!18日の大雪で2年ぶりに10センチを超える積雪となり、一時は山頂に向かうロープウエーも運休してましたが、現在は通常通り運行中です。見頃は2月中旬ごろまで!ぜひ、雪の残っている今!ロウバイを見に来てみては?

f:id:sakuraginaoto:20160125203127j:plain

最近の宝登山

 

 長瀞町の宝登山のロウバイ動画

 雪のない日の宝登山。

f:id:sakuraginaoto:20160125203252j:plain

?

宝登山のロウバイ園

宝登山頂 ロウバイ園の特徴は、壮大なロケーション!宝登山の山頂から眼下に広がる秩父の町並みや、秩父のシンボル武甲山、鋸状の山容をした両神山など眺望抜群です。

ロウバイの種類は「素心」「和」「満月」の三種類。園内は手前が東ろうばい園で、東ろうばい園を横切って奥にあるのが西ろうばい園。比較的には西側の方が開花が早く、12月下旬から1月上旬には見頃を迎える木々もあります。

f:id:sakuraginaoto:20160125203730p:plain

 

ロウバイ園までのアクセス

秩父鉄道長瀞駅からの所要時間(目安)

徒歩60分(ハイキングコース利用)

徒歩+ロープウェイ 25分 (ロープウェイ 大人480円、子供240円/片道)

車+徒歩 50分(ハイキングコース利用)

車+ロープウェイ+徒歩 15分

 

駐車場案内

ロープウエイ山麓駅下に、320台駐車可能な大型駐車場を完備しています

普通車500円

マイクロバス1,000円

大型バス 1,500円

バイク200円

 

ロウバイプチ情報

Q:臘梅(ロウバイ) 名前の由来は?

ロウバイ科ロウバイ属で中国中部原産の高さ3~4mになる落葉低木です。名前に「梅」が入りますが、植物学的には、梅の仲間ではありません。

名前の由来は、花びらが蝋(ろう)のような色で、また、臘月(ろうげつ、旧暦12月)に花を咲かせることに由来するといわれます。

花言葉は「先導」「先見」「慈愛」 「優しい心」 。

見ごろを迎えた長瀞にある宝登山のロウバイ!秩父観光へお越しの際はぜひ見に来てね。

画像参照 産経フォト

 

【長瀞の観光スポットの記事まとめ】