Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

秩父映画祭に豪華キャスト!永瀬正敏さん!つるの剛士さんがくるーー!

こんばんは。
 
秩父に映画館がない!とよく都会の友達には馬鹿にされますが、秩父だって映画は観れるんだー!!!
 
映画祭なんて素敵なイベントがあるんだぞーー!
 
と心の叫びを書きたいと思います。
 
 

秩父映画祭2015が開催

f:id:sakuraginaoto:20151115213854j:plain

 

第3回を迎える、ちちぶ映画祭は11月14日(土)、15日(日)の2日間開催されます。

 
開催場所は秩父歴史文化伝承館、秩父神社の2会場!

永瀬正敏さん!つるの剛士さんがくるーー!

オープニング上映作品『KANO 1931 海の向こうの甲子園』では、主演の永瀬正敏さんのスペシャル登壇。
 
 
永瀬正敏さんがくるんだよ!
凄くない?
 
 
クロージング上映作品『猫なんかよんでもこない。』は全国公開に先駆けて本映画祭で上映。
つるの剛士さんの舞台挨拶も決定!
 
つるの剛士さんもくるんだよ!これもすごくない?
 
それでもってやっぱり林家たい平さんも来るよ(≧∇≦)
この方は鉄板でしょ!
ミスター秩父だもん( ̄Д ̄)ノ
 
 

秩父映画祭の5つのポイント

 
◆秩父が紅葉シーズンのピークを迎える 2日間、全作品上映入場無料で開催!
自然の恵みに溢れた秩父地域の魅力と、ハイクオリティな映画をご堪能ください。
 
◆『笑点』でお馴染みの落語家・林家たい平さんが舞台挨拶&オープニング・セレモニーに登壇!
秩父市出身の林家たい平さんが初主演作品『もういちど』とともに今年度ちちぶ映画祭に凱旋決定。
 
 
◆オープニング上映:台湾映画『KANO 1931 海の向こうの甲子園』主演 永瀬正敏さんが登壇!
 
日本統治下の 1931 年、台湾代表として甲子園で準優勝を果たした嘉義農林学校野球部を描いた奇跡の実話。
 
 
◆クロージング上映:2016 年 1 月全国公開『猫なんかよんでもこない。』つるの剛士さんが登壇!
 
「大人が泣ける漫画」として有名な同名原作を映画化。全国公開に先駆けたプレミア上映。
 
◆新コンセプト“Via ChiChibu,Viva ChiChibu!”
風光明媚な秩父の自然と映画の高い芸術性が融合している映画祭に向かう旅路の高揚感を表現。 
 
この5つが秩父映画祭のポイントですよ(≧∇≦)
 
 

上映作品

『KANO 1931 海の向こうの甲子園』 
『心が叫びたがってるんだ。』
『コバトン THE ムービー 秩父セレクション』
 『スイートハート・チョコレート』 
『ちちぶ映画祭 2013 短編授賞作品』 
『ちちぶ映画祭 2014 短編授賞作品』 
『トワイライト ささらさや』 
『猫なんかよんでもこない。』
『4/猫 –ねこぶんのよん-』 
『もういちど』
 
 
日程
11 月 14 日(土)・15 日(日)
 
会場
秩父歴史文化伝承館(秩父市役所)2F
 (埼玉県秩父市熊木町 8-15) 
 
秩父神社 斎館(埼玉県秩父市番場町 1-3) 
 
内容
秩父に縁のある一般公開作品等の特別招待上映
 
過去 2 回の「ちちぶ映画祭」での短編受賞作品の上映 
 
※今年度は短編映画企画の募集はありません。
 
鑑賞方法
全上映作品入場無料
各回入替制
 
【秩父歴史文化伝承館】 
大スクリーンと良質な音響空間で鑑賞する上映会場です。(定員 314 名) 
※上映当日 9:30 より秩父歴史文化伝承館 2 階ロビーにて、当日上映する作品の 座席指定券を先着で配布します。
※15 日(日)『猫なんかよんでもこない。』のみ事前応募・招待制となります。
・ちちぶ映画祭 Web サイトにて応募を受け付けます。 
・応募締切:11 月 4 日(水)23:59 
・当日の座席指定券配布は行いません。
 
【秩父神社 斎館】
 和室で座布団に座って鑑賞する上映会場です。(定員 70 名) 
※先着入場(定員になり次第、入場締切) 
 
 
沖縄の映画祭や東京映画祭などはテレビで見た事あるけど、秩父映画祭は正直初めて見る。
今からワクワクが止まらない〜(≧∇≦)
 

2016年度の秩父映画祭の情報はこちら

 
開催された内容