読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

武甲温泉の魅力 秩父温泉で観光帰りに1番便利な日帰り温泉

秩父温泉 秩父情報

こんばんは。
前回の記事に引き続き、秩父温泉シリーズのご紹介。


前回の記事はコチラ

私が一番入っている秩父温泉である武甲温泉!横瀬町にあるので、電車で秩父観光をする方にオススメです(^_^)

武甲温泉のご紹介!

f:id:sakuraginaoto:20150510215939j:plain


武甲温泉は、横瀬駅から徒歩15分位にある、日帰り温泉施設で、秩父の芝桜の観光や、札所巡りで疲れた体を癒すにはもってこいの温泉です。

武甲温泉の3つの魅力

1つ目は  露天風呂

f:id:sakuraginaoto:20150510220244j:plain

武甲温泉には、2つの露天風呂があります。(男女1つずつ)
露天風呂は檜と岩を使用した2種類があり、緑に囲まれてのんびりと温泉を楽しめます(≧∇≦)
湯上がりに涼める板張りのデッキがオススメです。
空いてる時は、川の流れる音や、緑が見えるのでとってもとっても癒されます(^ω^)

2つ目は個室でのんびり休憩が出来る

武甲温泉は日帰りがメインですが、昔から宿泊施設があります。
個室利用料を払えば日帰りの方でも休めます!

別館で、1棟1棟が離れている為、周りの目を気にせずゆっくり出来ます。子供連れの方にはオススメかもしれません。

※別途料金はかかります

色々な方に聞くと、宿泊施設は新しくはないです。田舎に泊まりたい!周りを気にせず泊まりたい!と思って探している方には別館で泊まるのは最高の環境だと思いますよ。
料理はあまり美味しくないと聞きますが(^^;;

3つの魅力はアクセスの良さ

最初に言いましたが、秩父温泉の中では一番気軽に入れる温泉施設です。
汗かいたからお風呂でさっぱりして帰る事が出来きます。
観光→武甲温泉→レッドアローでビールが1番幸せな観光プランですね*(^o^)/*

私は空いている時しか行った事がないのですが、休日行った友人に聞くと、観光シーズンは混み過ぎていて、お風呂にゆっくり入れない!なんて話も聞きます。

時間を考えて入浴した方がいいですよ!

良い点も悪い点も書きましたが、まとめると、気軽に温泉に入りたい!と思ったら武甲温泉がオススメです!
個人としては、1番気軽に入れる温泉の為、結構お世話になっています(๑´ڡ`๑)

施設紹介

所在地
〒368-0072
埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4627-2

交通アクセス
西武秩父線横瀬駅下車、徒歩10分

※駐車場は100台停められます。(無料)

営業時間:10:00~22:00
定休日:年中無休

料金:
大人
平日  1日700円
土・日曜、祝日  800円
特定日(GW)は3時間 800円
 
子供
平日   3歳~小学生400円
土・日曜、祝日500円
特定日は3時間500円
 
2歳以下無料
65歳以上の方は曜日によって料金が変動します。

その他温泉効能:
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみくじき・慢性消化器病、痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進慢性皮膚病・慢性婦人病・切り傷・糖尿病など