Chichibu Life 秩父の日々【キャンプブログ】

【秩父の日々】キャンプが大好きな「たかひろ」が運営するキャンプブログ。「キャンプ」や「アウトドア」の内容や愛する地元の「秩父情報」を自由気ままに書いています。

秩父温泉 満願の湯の露天風呂が絶景!

 こんばんは。

露天風呂に魅力を感じてきた直人です。最近内風呂じゃ満足できなくなってきたんですよ。やっぱり開放感ある露天風呂に入るとやみつきになりますね!きっと皆さんそうですよね?

ね? ね? 。。。きっとそうでしょう(≧∇≦) ">さて、秩父の魅力の一つである温泉!ハイキング帰りとか、日帰り温泉に入りたいとか、温泉に入る理由は沢山ありますが、今回は私が秩父で初めて入った温泉である、満願の湯をご紹介。 やっぱり秩父の自然を満喫しながらお風呂に入りたい方にはオススメです。

秩父温泉 満願の湯

秩父札所三十四番、水潜寺の懐に「必ず願いが満つる」すなわち満願である。との云われを元にできた「満願の湯」
f:id:sakuraginaoto:20150509003854j:image
 
施設は1997年にオープンし、露天風呂に入りながら見える緑に囲まれた景色は本当に癒されます。
全長15メートルの満願滝という、滝も見えますよ(≧∇≦)
緑と滝なんて、マイナスイオンが凄そうですね。
 
高アルカリ性の泉質で肌が滑らかになるそうです。pH9.5と書いてあります。
 

満願の湯の3つの魅力

  • 1つ目はなんといっても露天風呂!

f:id:sakuraginaoto:20150509212814j:plain

さっき言いましだか、景色が素晴らしい(^○^)
「温泉でも入ってのんびりしたいな」と思ってる方には是非体験して貰いたいです。必ず心が癒されます(^ω^)
 
川と山と滝が見える温泉なんて他には無いですよね。 
 
  • 2つ目は休憩スペースが広い!

f:id:sakuraginaoto:20150509213050j:plain

f:id:sakuraginaoto:20150509213114j:plain

温泉に入った後はゆっくり休みたいですよね。
最近はスーパー銭湯などでリフレッシュスペースが多くありますが、満願の湯でも当然あります。
温泉の後はコーヒー牛乳を飲みながらゆっくり休んでは如何でしょうか?
あ、少し古いと感じるかもしれませんが、個人的にはそこがいいと思ってます!
 
ちなみに、、、カラオケもあります(((o(*゚▽゚*)o)))歌に自信がある方は、是非歌ってみて下さい 笑
 
  • 最後の3つ目は温泉スタンド!

f:id:sakuraginaoto:20150509213244j:plain

「秩父温泉満願の湯」の、温泉水や温泉水を利用したミネラルウォーター、浴用パックを販売しています。

 

「秩父温泉満願の湯」を2リットル100円で販売していますよ!
 
 

施設紹介

所在地
〒369-1625
埼玉県秩父郡皆野町下日野沢4000
 
交通アクセス
 
バスをご利用の方は・・・
秩父鉄道・皆野駅から皆野町営バス日野沢行きで15分秩父温泉下車。

タクシーをご利用の方は・・・
秩父鉄道・皆野駅から秩父温泉「満願の湯」まで約15分
 
車をご利用の方は・・・
関越自動車道花園I.Cから140号で秩父方面へ約30分
 
無料送迎のご案内
秩父鉄道・皆野駅、長瀞駅周辺から行っております。お電話にてご予約ください。
TEL.0494-62-3026
 
f:id:sakuraginaoto:20150509003345j:image
 
 
営業時間10:00~21:00
定休日:年中無休
※6月頃に年1回機械整備の為2日間休館あり。

料金
平日  大人1日800円
土・日曜、祝日  3時間  900円
1日  1000円
平日  子ども(5歳以上)400円
土・日・祝日  3時間  450円
1日500円
 
※3時間以上は1時間増す毎に100円追加
※お正月、ゴールデンウィーク、お盆は土日料金となります。
 
その他温泉効能:神経痛、疲労回復、慢性皮膚病、健康増進、糖尿病、美肌等
 
 
送迎もありますので気軽に温泉に入りにきてはいかがでしょうか?
心も体も癒されること間違いなし(≧∇≦)
 
お待ちしています!